こんなことができるのかっ!?

      2021/03/19

先日、友人と夜遅くに晩御飯の約束をして行って来ました。

 

オイラは、出張帰りで、

前日の睡眠時間が、3時間足らずでした。

 

待ち合わせ時間は、夜10時半。

 

そこから、数十分かけて、

いつものラーメン屋さんに行きました。

 

そのあと恒例の愚痴り・くだらない話に花を咲かせていました。

 

気づけば夜中2時半くらいだったかな?

 

車を走らせながらずっとしゃべっていたのですよ。

 

オイラははっきり気がついていなかったけど、

 

途中から、

 

寝ていた

 

のです。

 

しかーも、

 

しゃべりながら

 

気づいた後の会話

 

オイラ:もしかしてオイラの受け答えおかしくなかった?

 

あいて:なんか変なときもあったねぇ。

 

オイラ:やっぱりっ!ここ数十分くらい記憶がないのよ。

 

あいて:まじで?

 

オイラ:でも、ちゃんとしゃべってたでしょ?

 

あいて:しゃべってたねぇ。

 

ってな感じで。

 

信じられないです。はい。

 

だいぶ前だったと思うんだけど、

 

アンビリーバボーの番組で、

 

「寝ないで生きている人」のようなことが

 

放送されていたと思う。

 

「寝ながら料理を作る」だったかな?

 

もしかしたら、こんなことだったのかもしれない。

 

案の定、変な疲れが出て、

 

きつかった(笑)

 

でも、話した内容は凄く楽しくて、

 

うれしかったです。

 

いつも付き合ってくれてありがとう。

 

こんどまたご飯を食べに行こうね。

 

にしても、人間ってすごいね・・・

 - 未分類