脳が変わる生き方:読了

      2021/03/19

タイトルの本が出されて、数年が経ちますが、思わず手にして購入した。

実は、”「脳にいいこと」だけをやりなさい!”も買って読んでいた。

なぜか、本屋に行ったときに、読みたいと思った一冊だった。

さて、感想としては、大変参考になりました。

実は、自分自身の課題、人間関係、考え方などいろいろ悩んでいる最中。
自分の部屋のホワイトボードのマインドマップに、課題に対する解決方針が、
どんどん埋まっていきました。

他人に対する考え方、自分に対する考え方。
どんなふうに思っていたら自分が楽であるか。など。

内容や文章がかぶりそうなので、書かないようにしますが、
勇気が出た一冊です。

この年になって、変わることが出来るのだろうかと、
思い悩んでいたのは事実です。

試験勉強も、ちゃんとやってみよう。
とか、年単位で勉強しないと取れない資格にも挑戦してみようなど。
自分自身の行動は、非常に前向き。
自分でも意外なのが、スポーツジムでマシンに向かったり、
水泳をしたりするくらい行動するようになったこと。

ですが、この行動は、はたして実になるものなのか疑心暗鬼でした。
この本で、これからも変われると思うことが出来ました。

資格に関しては、結構な投資をしています。
そのプレッシャーもあります。
でも、そのハードルを超えたとき、きっと何か違うものが見えるかもしれない。
そう思うことが出来ました。
自分にとっては、大きな一歩です。

自分が立ち止りそうなとき、または、立ち止った時に、
また繰り返して読もうと思います。


脳が変わる生き方

 - 未分類