CF-W2 - SSD(SHD-NPUM64G)換装

      2021/03/19

とうとう決意をして、SSDを買ってしまった。。。

数週間前に自宅近くのハードオフに、中古で売っていたのだ。
IDEのSSDは、まだ需要があるみたいで、
ネットショップの中古でも値段が高い。。。

今日買ってきたのは。
バッファロー:SHD-NPUM64G(すでに販売終了)
ちなみに10日保障付で\8,000でした。

CF-W2は、HDDを5400rpm(元は4500rpm)に換装していたが、やはり効果が感じられない。
何が遅いかと言いうと、IMEの変換待ち。
確実にリードで時間を食っているので、SSDにすれば確実に解消することは明白だった。

そして、購入。

①マニュアル通りにHDDをバックアップ(HDD → SSD)
なんか、いくつか読み取れないとかメッセージが出たが、
無視を選択して、とりあえず終了させた。

②CF-W2を分解し、SSDを接続
ピン折り実施。。。
かなりドキドキしながら"41"、"44"ピンを折った。

③今度は組み立てて、起動
しなかった。。。
BIOSレベルでSSDが認識されていない。。。
かなり焦って一回あきらめたが、ネットで調べたところ、
プルアップ(PullUp)というのをやらないと認識しないらしい。。。

④プルアップを実施
再度、CF-W2を分解。
ひさびさに半田作業だ。。。
ネットで写真を発見、42番と1番ピンを同線でつなぐのだ。
抵抗をつけた方がいいというのもあったが、問題なさそうだったので実施した。

写真はネット上から拝借しました。持ち主の方すみません。。。

⑤再度、起動
BIOSでやっと認識された。。。
今日一番で、最強にうれしかった一瞬だった。
そして、そのまま起動してみた。
NTFSのままだが、とりあえずプチフリも起こさず、普通に使えています。
ただ、ベンチマーク的にはそんなに早くなっていません。
シーケンシャルリードで33MB位です。(画面キャプチャは面倒なのであげません)

しかし、当初の予想通り、HDDのシーク待ちがほとんどだったみたいで、
IMEの変換も快適に行えます。
SSD良いですね。

ということで、このように使っています。
快適快適。

10年位前は30万位した端末でも、今となってはショボいノートPCです。
ですが、SSDにすることで、だいぶ生まれ変わります。

思い切って新しいノートPCを買おうかとも思ったのだが、
技術進歩がはやくて、買う気にならない。。。

なので、このスペックでまだしばらく使えそうです。

 - 未分類