草なぎさん

      2021/03/19

先週の報道で一番驚いた内容ですね。

 

にしても、異常な報道ではないかと・・・。

 

裸になるのはいかんと思いますが、

 

警察が声をかけても、

 

らちが明かなかったから、

 

結果的に、逮捕になったのでしょうか。

 

警察沙汰になったわけではないのですが、

 

私自身も、昨年記憶をなくすほど飲んでしまい、

 

周りの人に迷惑をかけてしまいました。

 

ただ、草なぎさんの場合には、

 

おかれている立場がだいぶ違う。

 

超有名人であり、

 

たくさんの広告キャラクターにもなっている。

 

一般的なサラリーマンでは、

 

考え付かないくらいの、

 

ストレスを受け続けていたのでしょう。

 

IT業界では、会社に産業医がいたり、

 

残業時間に基づいて、

 

ある程度の負荷を下げるような試みもある。

 

しかしながら、

 

芸能界では、その人自身が、

 

商品であり、

 

自分がなんなのかを見失うこともあるでしょう。

 

どの業界にも限らず、

 

ある程度の線引きがあったほうがいいかもしれないですね。

 

草なぎさんは、いい人キャラが先行し、

 

本当の自分を見失っていたのかもしれません。

 

キャラに合った行動をしなくては・・・。

 

と。

 

自分を抑えすぎると、

 

自分自身がなんなのか、

 

何のために生きているのか、

 

存在自体、疑ってしまうかもしれません。

 

一度その思考回路ができてしまうと、

 

一人になったときや、

 

その人が起こした行動に、

 

非をいわれたときなど、

 

すぐにその思考が働くと思います。

 

※あくまで個人的な考えです。

 

私自身も、そんな傾向があり、

 

自分自身を見失ったり、

 

何のために生きているのか

 

わけがわからなくなり、

 

自暴自棄な行動をとりたくなることがあります。

 

別にどうでもいいや・・・

 

と。

 

でも、周りの人だったり、

 

近い人たちから、

 

「そんなんではいけない もっとしっかりしなきゃ」

 

と思い、考えを改めています。

 

ただ、今回の報道では、

 

本当のところは、

 

どうなんでしょうか。

 

人気グループですし、

 

過剰なスケジュールもあったのだろうと思われます。

 

「久しぶりの1日オフ」

 

どれだけ働いているのだろうか・・・。

 

事務所からすると、グループが商品であっても、

 

「人」なのですから、

 

ある程度の配慮をしていたら、

 

もしかすると、このようなことにはならなかったのかもしれないですね。

 

もちろん、視聴者側としては、

 

すべてが推測に過ぎませんが、

 

残念な結果であり、

 

なるべくはやい復帰を期待したいです。

 

にしても、家宅捜索は、やりすぎではないだろうか・・・。

 - 未分類