直感力/ひらめき

      2021/03/19

今日、急に頭に浮かんだ言葉があったので、

書留たいと思います。

 

「直感/ひらめき」は、何もないところから、

「ハッ」と思いつくようなことでありそうだが、

実はそうではないと思われる。

 

自分の頭の中から、出てくるのだから、

まったくない情報が生まれることはないのではないか。

 

きっと頭では記憶していたが、記憶の使用頻度が低いので、

神経が細い状態のままなのではないか。

 

しかし、五感で感じ取ったいずれかの情報から、

細い神経の状態に電気が走り、

情報が紐付いたとき、直感だったりひらめきだったりが

起きるのだと思う。

 

つまり、逆にとらえると、

経験(見聞き)していないことは、直感やひらめきの材料にはならない

ということではないだろうか。

 

これが起きるとき、

記憶の奥底で眠っている情報が、

何らかの科学反応をしているのだと思う。

 

冷静に考えてみると、「当たり前」のような気もするが、

神経が細い状態での記憶の紐付きから生まれるのならば、

「何もないところから、生まれた」と思っても、

仕方がないのかもしれない。

 

いろいろなことに触れるというのは、

意識や、はっきりとした記憶がなくても、

よいことなのではないかと勝手に思いました。

 

自分でも気づいていない頭のなかの情報を

見てみたいと思った今日この頃・・・。

 

以上、メモブログでした。

 - 未分類