偽装請負

      2021/03/19

ネットの日経に載ってたので、触れてみようと思う。

IT業界に居る身としては、気になるところだ。

触れてみようなんて言ってはみたが、実は最近まで実態を知らないでいたんですけど。。。

これまで私は、幸運にも?ほとんど関わることがなく、受託開発をメインでやってきた。

しかしながら、身近にあることがわかった。

悲しくも、罪悪感なく当たり前のように繰り広げられている。

実際には、それで成り立っている会社も数多くあるということもあり、
簡単には解決しないことのようだ。

思うのだが、認識してやっている人が一番困っているのではないだろうか。

発注する側だとすると、発注先の社員であるかのように振る舞われ、
いざ何か起きたときの責任の所在を問うのが難しいと思う。

また、実際に来る人は、孫受けだったりして、やらされ感たっぷりで仕事をするかも知れない。

経歴にゲタをはかされて、実は素人に近いとか。。。

リソースを外に求めることは、自然な流れだと思う。
けど、自社の社員ではない人を送り出すのは、
なんとも悲しい現実。

会社の看板を背負って、かつ責任を持って仕事をしたいと思うのは、私だけだろうか。。。

 - 未分類