疲労困憊

      2021/03/19

ながらくかいていませんでしたね。

 

土日も休めているのですが、かなり参っています。

 

まぁ、乗り越えなきゃいけない壁だと思って、

がんばっているしだいです。

 

先月、入院していた母親も退院し、

実家で生活を始めました。

 

冬は寒く、外でリハビリするのも難しい状態で、

うまくできることはないかなぁと考えておりました。

 

車を使っていかなければならないのですが、

郊外のショッピングセンターにいって、

リハビリをしてみてはどうかと実家に連絡をしてみました。

 

そうすると、比較的よく、

「いってきたよ~」なんて、連絡をもらえました。

 

毎日のようにリハビリをしないと、

体が忘れるというか、続けていかなければ、

よくならないのです。

 

雪があると非常につらいので、

暖かいショッピングセンターを選びました。

 

体に負担をかけすぎてもまずいので、

すこしずつやってほしいと願っています。

 

さて、ここのところ、

朝のニュース番組くらいしか、

社会の状況を得ることができませんでした。

(まだ続きそうだけど。。。)

 

ニュースを見てないと、

なんかおいていかれているような気がしています。

 

もちろん知っていなければならないということではないのですが、

周りの人との会話とか、コミュニケーション面で

苦労してしまいます。

 

現状、仕事以外にあまり気持ちを向けられない位、

追い込まれて?生活しています。

 

今やっていることは、重要な役割だからと、

勝手に追い込んでいるのかもしれませんが、

どうにかして進めなければならないと思っています。

 

情報量も非常に多く、これまでの経緯や、積み重ねられた課題、

さらに、新しく発生する課題、スケジューリング、及び

作業指示と問い合わせ対応。

チームが6人で、5人に対しての作業分担を考えたり、

進め方の仕組みづくりをしています。

といっても、何十人もいるうちのひとつですけどね。

 

うまくまわす方法って、やったことがないと

難しい面があります。

各個人のモチベーションが低くなったり、

チームの方針や、考え方がずれたりすると、

統制がとれなくなってきます。

 

同じチームといっても、

みんな会社が異なっていて、

対会社の面での事情も入ってきます。

 

いろいろ考慮していても、

プロジェクトチームの上層部からの

指示も取り入れてまわさなければなりません。

 

日々上層部からの方向性が変わったり、

いろんな面を一気に進めるようなスタンスを取っているため、

現場としては振り回されてしまっています。

 

かといって、「できません」といってしまうと、

たくさんあるチームの方々の進捗が止まってしまいます。

 

相談したいにも、何をどこから相談していいのやら。。。

と課題ばかりで、毎日が暗中模索。

整理してまとめる時間を作らなければならないのですが、

あっという間に終電の時間になってしまうのです。

 

時間の使い方をもう一度考えなければなりません。

 

が、ちょっと体調が悪くなってきているような気がしています。

 

社会人になった頃だと、腹痛とかわかりやすい症状だったのですが、

耳鳴りが多くなったり、起きていても、

数秒間意識がない?というか、記憶がすっぽりなかったりします。

 

そろそろ病院行きか?なんて思ってますが、

何はともかく相談が必要だな。。。

 

う~む。

とりあえず寝るか(笑)

 - 未分類