ごぶさたです

      2021/03/19

あっというまに10月もなかば、

北のほうは紅葉も始まっているようです。

 

さてさて、

書かなさすぎ!!!

 

はい。。。

 

オイラの口癖というか、

誰かに最近どぉ?

って聞かれると、

 

ほぼ常に

 

「忙しい。。。。」

 

と答える。

 

うれしいんだか、悲しんだか。

 

もちろん後者です。

 

なかなか、細かいことはいえないので、

つらいところですが。

 

やっぱり、まだ、忙しいです。

 

そして、相変わらずの自分のダメさ加減に、

げんなりする毎日です。

 

まぁ、仕方ない。

進むしかないのだ。

 

ここのところ異常なくらいモチベーションが下がっていて、

そのくせ、

冷静な自分もいたりする。

 

モチベーションが高いときは、

「まずはやれるところを探して進めなければ」と

思う自分。

 

けど、

 

モチベーションが低くなると

「どうせやっても意味ないし」と

思う自分。

 

分かっていてもうまくいかない。

 

自分の力でどうにもできないもどかしさがあって、

同時に力のなさ、

目線の少なさ。

 

挙句の果てには、

「大丈夫?」

「大丈夫?」

「大丈夫?」

といろんな人に心配をかけてしまった。。。

 

よくないね。

 

そして、

「代休取れっ!」

って、強制で休まされることも(笑)

 

オイラを知っている人なら、

お気づきでしょう。

 

「抱え込みくせ」

 

があるのです。

 

自分でも分かっているし、

なおしたい。

 

けど、頭が疲れてくると、

うまく言葉を見つけられなくなって、

伝えられなくなってしまう。

 

まだまだです。

 

がっかり。

自分に。

 

でも、ちょっとは前に進みたいし、

他のチームの人に迷惑がかからないように、

出来ることはしたい。

 

やらなければならないことは、

絶対にやる。

 

やらなきゃプロじゃないし、

進めなければ、

何のために仕事してるかわかんないもんね。

 

ただ座ってたら給料ドロボーになってしまう。

 

オイラだけがつらいわけではないのだから、

疲れてはいられない(笑)

 

でも、世の中には、

頭の回転が早い人がいるもんだ。。。

 

結構な年齢だと思うんだけど、

決断スピードと、論点の思考すべきクリティカルパスが、

出来上がっていて、

状態の把握能力がズバ抜けている人がいるのだ。

 

経験のたわものなのだろうか。

 

気軽に話しかけてもくれるし、

気遣いも忘れない。

 

すごく人間味のあるひと。

 

言うべきことは言う。

問題は解決へ。

 

直接接することは非常に少ないけど、

明らかに違う次元の人だとすぐにわかった。

 

凄い人だ。。。

 

かというオイラは。。。

 

経験少なく自問自答の繰り返し。

 

こんなんじゃなと思う日々。

 

資格でもって思っても、

勉強はぜんぜん出来ていない。

 

来週、情報処理試験があるけど、

確実に落ちるかな。

 

いくら目線が近くなってきてるかもしれないといっても、

実務では経験がないに等しいと感じてるし。

 

合格したらラッキーかな?

 

って感じ。

 

やれるだけやるどぉ~。

 

はい。

 

↓最近読んだ本

いちばんやさしいPMBOKの本 (技評SE新書 11)/深沢 隆司
¥882
Amazon.co.jp
開発に携わる人なら、
是非読んで欲しいと思います。
著者の経験から書かれていることもあるので、
「あの失敗はこれが原因か?」
というふうに思えることもあると思います。
PMBOKといえば、
分厚い本という意味ですが、
どんなものなの?という初歩の初歩なら、
うってつけの本だと思います。

 - 未分類