ファブレス

      2021/03/19

先日、「カンブリア宮殿」のゲストに招待された会社さんです。

 

ご覧になりましたか???

 

4年前にテレビの新しいメーカーとして創業した会社。

 

「バイデザイン」

 

ファブレスとは、

工場や研究所などを持たない、販売よりに特化した会社

 

とのことでした。

 

私自身、メーカーは知ってましたが、

「ファブレス」という言葉はまったく知りませんでした。

 

しかし、放映された内容をみて、

「アリ」だなと思いました。

 

この、ファブレスは、ソフトウェア業界にも適用が可能。

または、すでに行われていることになるのではと思いました。

 

ソフトウェアのカスタマイズをして納品する場合には、

ユーザーとの交渉やコンサルティングをする側が、

ファブレス企業であり、

ファブレス企業が設計し、ソフトウェアを開発する技術を持っているところに

委託する。

 

やっぱ、よくある話だな。。。

 

たとえばオフショアなど。

 

設計書どおりに行かないことが多い業界ではあると思うけど、

いわゆるパートナー企業を見つけて、

依頼することができ、成果物がより良いものであれば、

結構いけるような気がする。

 

けど、実際のところ、ソフトウェアの開発は、

工場のように生産ラインに乗せて、

その通りやれば良いというものではない。

 

コーディングする人のセンスや技量、経験値、感など、

マニュアル通りに書くだけでいいというものでもないと思う。

 

では、品質の良い会社ってどうやって見つけたらいいのだろうか。

 

ISOをとっていればいいのか?ドキュメントがそろっていればいいのか???

 

正直答えが見つかりませんね。

 

もしかしたら、どんな会社とかではなくて、

 

担当する人で選択できるのかもしれない。

 

何か発注するときは、営業の担当者にいろいろ話したりするだろうし、

営業の担当者がすごくいい人というか出来る人でも、

その先の人がどれだけ出来る人なのかで、

成果物が異なってくるようにも考えられる。

 

。。。

 

わけがわからなくなってしまいました。

 

結局のところ、ソフトウェア業界は、

すでにファブレスをやってたのか?!

 

では、なぜプロジェクトは失敗することが多いのだろうか。。。

 

次回へ!?

 - 未分類